2014年4月12日に開幕を迎えた岐阜県U-18G1リーグ。

前日11日の夜に、リーグに参戦するチームの全チーム紹介を「ぎふ蹴球速報」にて行いましたが、フォロワーが一晩で100人以上増加し、かつRTやファボをいただいたこともあり、岐阜県サッカー2種を応援していただいてる多くの方に対して、リーグ開幕戦の告知ができました。

こちらでもまとめがてら、あらためてチーム紹介をします。


2013 G1リーグ1位 
各務原高校

昨季G1優勝もプリンス昇格を逃す。今季は、梅野新監督のもとで、新たな船出となる。どんなチームカラーとなるのか、その変化を見守りたい。山本&中川のレインボー垂井OBコンビに注目。

kagamihara

選手コメント




2013 G1リーグ2位 
岐阜工業高校

選手権県代表を熱い情熱とともに勝ち取ってから、はや4ヶ月。西が丘経験者も多く残る。大垣選抜では、決勝Tに進出し、日本高校選抜に一矢報いる力量を見せた。熱い闘志溢れる岐阜工は健在か。G1優勝候補の筆頭。

kasako

 2013 G1リーグ3位 
大垣工業高校

大垣選抜では、浜松開誠館や作陽、日本高校選抜と対戦。白星を上げられなかったが、貴重な経験を積む事ができたという。山田涼也主将を中心に、活きのいい2年生 山本怜&賢 らが盛り立てる。

daiko
 
 選手コメント


2013 G1リーグ4位 
関商工高校

「チーム一丸となって戦います!応援お願いします!!」注目選手は、高山FC出身の藤田好貴。昨季からの主力が多く残るチーム。新人戦の敗退をバネにして、飛躍のシーズンとしたい。

image


 
 2013 G1リーグ5位 
A

プリンスリーグ東海にトップチーム、G1にセカンドA、G2にセカンドBが参戦。昨季前半のG1首位を走ったチームのメンバーらが、今季はプリンスを戦う。G1の帝京大可児については、個人昇格していく選手をチェック。

teikyokani
 
2013 G1リーグ6位 
FC岐阜U-18

今季から安達新監督を迎えての再出発。悲願のJユース杯一勝を上げるべく、毎試合熱い応援で後押しするサポーターとともに、リーグを通して、大きな成長を遂げたい。

fcgifu
選手コメント


2013 G1リーグ7位 
中京高校

新人戦準優勝を果たしたG1優勝候補の一角。エース寺澤をはじめとするFCV可児OBが最高学年を迎え、充実のシーズンを迎えられるか?異彩を放つヴィトルやメジェッ子ら2年生の成長も頼もしい。

chukyo

2013 G2リーグ1位 
土岐商業高校

昨季G2優勝を成し遂げるも、新人戦は地区予選敗退。チームは、悩みながらも、敗戦を真摯に受け止めて、このG1開幕の準備に取り組んできた。また、過去の歴史を再認識し、古豪復活をめざす。

tokisho
2013 G2リーグ2位 
長良高校

G2優勝は惜しくも逃したが、満を持してのG1復帰を遂げた。ぎふ国体出場経験のある長江を擁し、クラブ育ちが多いチーム。選手権予選では、迫力ある応援も観戦者らの注目を集めた。


nagara

 

2013 G2リーグ3位 
東濃実業高校

二年連続で、FC岐阜SECONDに選手を供給しているチーム。初戦の相手は、昨年王者の各務原だが、どこまで戦えるか?監督のチームマネジメントにも注目。

 tojitsu



8か月という期間を通じて、選手やチームの成長を今年も見ていくとともに、多くの方に岐阜県2種を中心とした「いまそこにあるサッカー」を、皆さんが気軽に現地観戦するきっかけを作っていくことができるようTwitterともども情報発信をしていきます。